読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よお兄弟!

懲役刑40年から脱却を臨む23歳の闘いの日々

実家へ引っ越し完了!

f:id:oyorb:20170303134514j:plain

あらためて写真を見てしみじみとします・・・

 以前の記事と内容が被るのですが、引っ越しが遂に完了しました!引っ越しの記事を以前に書いておいて水道や電気を止め忘れるお茶目な面もありましたが( 一一)

引っ越しの手順はこちらに!

 

 ■ 色々忘れていた


 

自分で意気揚々とブログで引っ越しの手順を説明しながら、書いて満足した私は”管理者の立ち合い日”(以前の記事参照)である24日の朝までネットゲームをしていました。

ハッと気付くと6時。電気と水道を止め忘れていた事に気づきました。しかし便利なことに電気や水道は電話一本ですぐに止めることが出来ました。

なんと電気に至っては止める時間まで指定することが出来ました。便利な世の中ですね・・・

もちろん部屋の最後の仕上げの掃除も忘れていました・・・

 

■ 他人の穴探し


 

f:id:oyorb:20170303140552j:plain

生活感MAXな部屋

9:00 急いで水道局と電力会社に電話をかけ、掃除を爆速で行いなんとか管理人の立ち合いに間に合いました。

予定時刻ピタリに到着され、何やらチェックシートのようなもので「貸した家に破損がないか?」を検査されに来ました。

電卓を片手に質疑を行いつつ、部屋を隅々までチェックされました。なにやらマニュアルみたいなのがあるのですかね?検査されている方の態度が悪かったこともあり、私は余計な事は言わずに「はい」「いいえ」でしか答えませんでした。

しかし、態度が悪い、というより高圧的でした。まぁヤクザ商売ですから仕方ないことなのですかね?(死ねクソ)

 

■ 料金


 

f:id:oyorb:20170303142846j:plain

と、こんな感じの結果になりました。

私の場合、室内の汚れの為 壁を張り替える為にお金がかかるそうです。ただ、経年劣化が認められたので幾ばくか安くなったのが救いでした。

敷金の5万円を引いて1万円渡せば円満退去。グッバイ京都 敷金はもとから返す気がないのですかね?5万円なんて無かったんやでと言わんばかりに引かれました。


 

これから一人暮らしを始める学生へ。

掃除は絶対やっとけよ・・・・